「超絶技巧、未来へ! 明治工芸とそのDNA」@三井記念美術館

3
  • HOME
  • Blog
  • museum
  • 「超絶技巧、未来へ! 明治工芸とそのDNA」@三井記念美術館
これ、観た方がいいです。
特別展「超絶技巧、未来へ! 明治工芸とそのDNA」@三井記念美術館
音楽テクニックでも、工芸品でも、超絶技巧は大好物!!
いやーーーー、ほんっと!テクニックの塊の上に更に作家さんの表現、
想いが表現されていて、見応えあるなんてもんじゃないです。
写真は撮影OKとNGが混在しているので、美術手帳さんのURLを貼っておきます。
が!やはり見ないと、大きさと作品から流れ出る「気」は現場に行かないと受けられない。
作風や手法に違いは在れど、どれにも共通しているのが「隙が無い」事。
細かい箇所や、見えない所にも手を抜かず、むしろそこに拘っているのがビシビシ
伝わってきます。どれほどの時間と苦労があった事か。
作家さんが作品に向かっている姿が見えるようです。
鳥肌が立ちっぱなし。
重厚感の中にもオシャレな三井記念美術館の内装にとても展示がマッチしていました。
会期は11月26日まで。是非!
     
      

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。